葉ずれと木漏れ日の森

森は、今、白いハクウンボクの花がおわり
タニウツギのかわいいピンクが心を和ませます。
それにも増して、森の光りが木漏れ日となって
サーチライトのように光り乱舞しています。
すーっと爽やかな風が頰をなでて、葉ずれが
サラサラと爽やかな音を立てて通りすぎると
生命の営みや自然に素直に感謝するのです。

クリック応援をお願いします。(^_^)

藤の花の美しい策略

クルミの木に巻き付いた藤ずるが今年もいよいよ
勢いを増してクルミの木の高さより高くなり
美しい藤色の花穂を咲かせました。この2本の
植物を見ていると、いつのまにかクルミの木の
枝振りが横に横に伸びて、藤と仕方なく共存して
いるように思えます。クルミもフジも生命力の
強さを教えてくれているのでしょうか。
頑張れクルミの木!

クルミの木とフジずるの全容。かなり遠くから望遠で撮りました。

少しズームイン・・・枝が横に伸びて緑の葉が見えるのがクルミです。

クリック応援をお願いします。(^_^)

森は白い花の季節

森林公園に行ってみました。
森は白い花の季節になりました。とても良い香りで
心から癒されます。小さな梅のような花を沢山
付けるのはカマツカ。秋には赤い実をたわわにつけて
野鳥たちの食料になります。ウツギも丁度見ごろでした。

カマツカの花

ウツギ

チゴユリ